News&Blog

こんな時だから、出来ることを

    2020.03.09

    こんな時だから、出来ることを!

    新型コロナが各所に拡がり、皆さんも少なからず何かしら影響を受けているのではないでしょうか?

    そんな折、当院で何か皆さんに役立てることはないか考えました。

    ☆学校がお休みの小学生~高校生までを対象として☆

    ①野球肘検診
    ②姿勢チェック&改善プログラム

    この2点を4月の学校が始まるまで、無償で実施いたします!

    ①に関しては野球活動をしているお子様が対象になりますが、
    エコーを使い、肘の軟骨や靭帯の観察と、主要な関節の可動域チェックをします。
    投球障害を予防するための運動を指導します。
    野球肘検診は半年に一度は実施することが望ましいとされています。

    ②に関して。普段から、お子さんの姿勢に関する(特に猫背)お問い合わせを多く頂きます。
    スマホやゲームを1日に1時間以上していませんか?
    猫背の子は、ケガをするりリスクが2.5倍も上がるというデータもあります。
    学校がお休みで普段以上に、姿勢が悪くなっていませんか?
    姿勢のチェックと正しい身体の使い方をレクチャーします。

    ①も②も保険診療外の案件になりますが、症状によっては保険診療が必要となるケース(何か所見が見つかり、治療が必要と判断した場合)もありますので、
    念のため、保険証と、子ども医療証をお持ちください。

    感染予防対策の一環としても、不特定多数の方の来院を避けるため、必ずご予約をお願い致します。

    こんな時だからこそ、地域や社会に貢献できるようにありたいという想いもあります。

    が、

    今回の新型コロナが無事に収束すれば、多くの子どもたちは本来の生活に戻って行きます。
    スポーツ活動の練習や試合、大会なども始まることでしょう。

    今まで、身体を動かす機会がなかった状況で、
    いきなりトップギアでの活動再開することが容易に想像できるのです。

    だから、少しでも身体を使う機会を設け、自身の身体に目を向ける機会を設け、
    怪我や故障の予防の重要性を少しでも知って欲しいのです。

    怪我を診る接骨院ですが、怪我の予防をしたいのです。
    歯医者さんが、虫歯の治療をして、歯磨きの指導をするのと同じことですね!
    未来ある子どもたちのために